何歳になっても読書生活

作家歴が長いと長いシリーズものを持っている人っていますよね。
松岡圭祐さんもそのタイプですね。
今回、二つのシリーズの主人公が一緒になる本を読みましたよ。
人が死なないミステリーの代表作でもある、万能鑑定士Qの莉子。
妹を殺害され、本人も暴力の中に生きる探偵の玲奈。
玲奈のシリーズの方が最近で出ている話しも少ないけれど、こちらのシリーズの方が異色でものすごい暴力の嵐ですよね。
女性なのに顔に怪我をするわ、負けじと暴力をふるいまくるし、半殺しにするわ、もう大変です。
そっちに慣れた・・・わけではないけれど、2人が出会うと莉子の方が柔らかな世界にいたってわかりますね。
2人が出会ったこの話しで、なんと両方のシリーズ完結です。