腰痛もちの人は厳しい季節

寒くなると腰痛もちの人は厳しい季節となるらしいですが、私自身は歳のわりには腰痛で悩むことはありません。
日曜の午前8時から11自からが一番発生しやすいそうですよ。
腰痛の人は体が硬いから寝がえりがうてないし、腰痛持ちの人に比べると痛みに弱くなっています。
痛いから体を動かさないからさらに体が硬くなってしまうのです。
体の痛みに恐怖を感じるので、その恐怖体験が体を動かすのを拒否するというわけですね。
痛みがあるとストレスになりますね。
ストレスがあると痛みのボーダーラインが下がってしまい、ちょっとしたことでも痛く感じるてしまうなんて困りますね。
いろんな指令を送る大切な脳ですが、良くも悪くも知らないことばかりです。