みんな、お金がない。

みんな、お金がない。
こう思ってしまうようなことがありました。
テレビで竹が家に落ちてくるので命の危険を感じているという人の話題がありました。
行政に竹を切って欲しいと訴えたが「対応できない」
法的な権限や立ち入って伐採する権限もないようです。
行政から地主に連絡をして、業者に切ってもらうことにしたが37万円以上もかかるんだとか。
地主はコンクリートで補強するのに380万円もかかった、年金生活でもうお金がない。
自治体に不動産を寄付したいと考えても、利用価値がないと受けてくれない。
行政だってそこだけ特別扱いをして税金を使うわけにもいかない。
結局は危険な場所で生きている人が自腹を切るしかない。
だれかがボランティアでやってくれるようなそんな上手い話しはないですからね。

コメントは受け付けていません。