予防につながる

幼児以上の記憶保持できる年齢であれば、新型コロナウィルスについては忘れることは出来そうになりですね。
そもそも、いつまでもまん延しているかもしれず、それもまた恐ろしいです。
誰でも手軽に予防できるようなことがあれば取り組みたいですよ。
紅茶ポリフェノールがインフルエンザウイルスの感染力を減少させるという研究結果があることは有名な話しです。
でもそこからコロナ予防にもつながるのではないか?と2020年秋から3つの大学で研究してきたそうです。
結果としては紅茶は予防につながるとのこと。
もちろん薬ではないので100%大丈夫ということにはなりません。
それでも日常的に少しづつ接種していくとしてない人よりも有効的だというのですから試したいです。

コメントは受け付けていません。